デジタルトランスフォメーションの伴走者:日本トップのSnowflake活用実績を生かし、データ収集から分析までデータ活用を統合的に支援

ビジネスインテリジェンス事業をビジネスの柱とするインテージテクノスフィア。国内最大手のマーケティングリサーチ企業であるインテージグループの一員としてIT環境を支えるだけでなく、外部顧客のデータ活用を支援している。その中核にあるのが「データクラウド」を標榜するSnowflakeを採用した「データ活用プラットフォーム」だ。サイロ化したデータを統合し、ほかの企業や組織のデータとも連携させた戦略的なデータ活用を可能にする。